はじめまして!

TRPG放送局リニューアルに伴い、TRPG情報局に生まれ変わりました。。

こちらはポッドキャスト配信用に利用しています。本体サイトはこちらです。

今後ともTRPG情報局をよろしくおねがいいたします。

2012年12月24日

筋肉企画局さんコミックマーケット83(C83)TRPG同人誌関連情報

UST録画ハイライト:筋肉企画局さんコミックマーケット83関連情報


Video streaming by Ustream

2013年1月6日追記

アリスブックスさんにて筋肉企画局さんの同人誌が取り扱い開始となりました。

それぞれの本の委託数は、小部数(4〜5)ということでしたので、お早めにご注文されたほうがいいかと思います。

筋肉企画局さんの『同人誌の作り方』は電子書籍での取り扱いもされています。

「同人誌を作りたいけど、どう作ったらいいかわからない」そんな話しをきっかけにはじめたブログ記事「TRPG系同人誌の作り方」を書籍化&電子書籍化したものです。
同人誌の作り方については、過去の配信でも紹介させていただいております。

創作TRPGシステム「DQ RPG」の第二弾!『DQ RPG U』

創作TRPGシステム「DQ RPG」の第二弾!『DQ RPG U』

創作TRPGシステム「DQ RPG」の第二弾!『DQ RPG U』

筋肉企画局さんの創作TRPGシステム「DQ RPG」の第二弾!
内容はドラクエをTRPGで再現したシステムで、今回の目玉はドラクエ10の種族ルールです。
他にもアイテムやワールド、モンスターデータを大幅に追加しています。

DQ RPGをはじめて知ったという方向けにシステムを簡単に説明しますと

・判定は能力値+2d6の上方ロール
・判定を操作する方法あり
・ジョブ(職業)をソードワールドのように獲得していく成長方法
・ジョブは基本6種+上位6種(Uで1種追加)
・種族はTが人間のみ、Uで5種族追加
・世界はドラクエ9を参考に再構成

実際にプレイしますとDS版などとは大幅に違います。
コンピューターRPGとテーブルトークRPGの差がダイレクトに見えてきますので、その違いを楽しんでみてください。
もしTを持っていない方は、TとUの両方を是非どうぞ。

■配布予定の既刊作品も案内させていただきます。

「DQ RPG T」
DQ RPGの基本ルールブックです。
ドラクエの世界をベースに創作したTRPGです。
システムは判りやすいスタンダードな内容で、各職業を成長させつつ呪文や特技を習得していきます。
TRPGでスムーズに遊べるよう、世界観において独自の解釈やルールを入れています。

「同人誌の作り方」
「同人誌を作りたいけど、どう作ったらいいかわからない」そんな人向けに作ったの本です。
内容は小説やTRPGリプレイ等の文章物をメイン、「準備・進行・制作...」それぞれの工程ごとに解説しています。

「進撃の巨人RPG」
  漫画「進撃の巨人」をサイコロフィクションRPGで再現したシステムです。
既存のサイコロフィクション系をベースにしているので、何かしらやっていればすんなりゲームに入ることができます(特にハンタム)。
市販のサイコロフィクションRPG同様にシステム&リプレイ形式をとっています。

「Fate/Table Night〜unlimited Psykoro works〜」
アニメの「Fate/zero」や「Fate/stay night」を再現したサイコロフィクションRPGです。システムベースはシノビガミ……ですが、いろいろつぎ足して原型はとどめていません。聖杯戦争という魔術師たちの戦いを演出する要素を満載していて、元のアニメが好きな人ならおすすめできるRPGです。
  こちらもシステム&リプレイ形式の本となっています。

他シノビガミリプレイ等です。

既刊本に関しては、夏コミの際のコミケ告知でも配信での案内させていただいておりますので、そちらもご覧ください。

筋肉企画局さんは夏コミ告知回に続いての参加となります。ありがとうございます。
新刊は私も持っているDQ RPGの2巻ということで、私もブログなどで本の進捗情報など拝見し楽しみにしていたのですが、今回もかなりの力作のようで手に取る日が待ち遠しいです。
既刊本も「DQ RPG T」などたくさんあります。
コミケに行かれた際には筋肉企画局さんのブースご覧ください。


にほんブログ村 ゲームブログ TRPGへ
にほんブログ村さんのTRPGカテゴリー。TRPGに関する記事が見れます

posted by たぐっちゃん at 00:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介・告知企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インザスカイさんコミックマーケット83(C83)TRPG同人誌関連情報

UST録画ハイライト:インザスカイさんコミックマーケット83関連情報


Video streaming by Ustream

2013年1月23日追記

アリスブックスさんにてインザスカイさんの竜人現象ドラゴニアが取り扱い開始となりました!

 

竜人現象ドラゴニア

竜人現象ドラゴニア

戦闘をメインに取り扱ったオリジナルシステム『竜人現象ドラゴニア』を頒布します。
ジャンルはファンタジー。
取り分け、リアリティのある渋い世界観でなく、漫画的な派手で豪快なアクションを志向することから、ジャパニメーションファンタジーと呼称しています。

コンセプトは「楽しく、格好良く戦闘がしたい」です。
色々なキャラのタイプ……例えば不沈の重戦士であったり、一撃必殺の剣士であったり、目にも留まらぬ速度で動く格闘家であったり。
そんな多様なキャラが、戦況に応じて素早い連撃で牽制したり、全力を込めて大振りしたり、あるいは防御を固めて耐えてみたり、逃げまわってみたり。
それを、複雑なオプションルールだの特技だのに頼るのではなく、あくまで基本システムの活用で表現できるようにしました。
勿論、そのために複雑な処理を要せず、可能な限りにシンプルに、直感的にわかりやすく、です。

キャラを作るだけ、戦闘するだけでも楽しい。
そんなシステムです。

まともなサークル参加は初めてです。
何か失敗してしまうのではないかと不安でいっぱいですが、どうかよろしくお願いします。

私はTRPGSNSでTRPGで同人・創作活動コミュの管理人もさせていただているのですが、そちらの自己紹介トピックに書き込みいただいたことがあったので、『竜人現象ドラゴニア』に関してはネットで公開されているものなど拝見していました。
豊富なデータに、豊富なイラストと文章で伝えてくる世界設定などとても楽しく拝見しました。
今回それらが本というかたちでまとまり、こちらの原稿いただく際にコメントでやり取りさせていただいたのですが、イラストも追加されているということでした。


にほんブログ村 ゲームブログ TRPGへ
にほんブログ村さんのTRPGカテゴリー。TRPGに関する記事が見れます

posted by たぐっちゃん at 00:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介・告知企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年12月10日

特別座談会企画『TRPGの現在(いま)と未来(これから)のこと』

TRPGの現在(いま)と未来(これから)のこと

TRPG放送局 2012年12月9日配信回のアーカイブページです。

「TRPGの現在(いま)と未来(これから)のこと」というテーマで特別座談会企画配信をさせていただきました。

「TRPGSNS」の井上(仮)さん、「TRPG Search」の氷川さん、「キャラクター保管所」のくるみさん、「どどんとふ」のたいたい竹流さん、「TRPG.NET代表代行、CokageRoom総管理者」のりこりすさん、「つぎはぎ本舗」の愛甲えめたろうさんをゲストにお迎えし、以下のようなテーマでお話聞かせていただいております。

  • TRPG周辺での電子書籍、同人・創作活動
  • マッチングサービス、コラボレーションについて
  • 「ネットとTRPG」参加メンバーさんそれぞれの今後の展開

配信は2時間ちょっとと長いのですが、いろいろ楽しい話題聞かせていただきました。

ぜひご視聴いただけるとありがたいです。

2013/10/30 つぎはぎ本舗の解散及びパッチワークスの廃業のご報告がありました。それにともない記事中のつぎはぎ本舗さんのサービス案などに関する案内部分を削除させていただきました。
配信中にはつぎはぎ本舗さんのサービスに関する案内などありますが、運営会社さんや団体さんなどは変更されています。ご了承のうえご視聴下さい。

今回の話題


Video streaming by Ustream


にほんブログ村 ゲームブログ TRPGへ
にほんブログ村さんのTRPGカテゴリー。TRPGに関する記事が見れます

posted by たぐっちゃん at 09:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | TRPG放送局アーカイブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年08月07日

XI III VI(さいさんろく)さんコミックマーケット82関連情報

UST録画ハイライト: XI III VI(さいさんろく)さんコミックマーケット82関連情報

XIIIIVI(さいさんろく)さんは冬コミの際の告知企画でも参加していただきました。
今回も企画への参加ありがとうございました。

今回は私の好きなキャラもでているSS集ということで配信でも楽しい話いろいろ聞けました。

TRPGは実際のセッションも楽しいですが、周辺の創作活動も楽しいですよね。
XI III VI(さいさんろく)さんとお話していると毎回そう思います。

本の告知動画など作られていたので、配信中にそちらも案内したりといろいろ挑戦させていただきました。
ぜひご覧ください。

2012年8月18日追記

XI III VI(さいさんろく)さんのブログで委託情報の案内がありました。

採算録 【C82】夏コミお疲れ様でした&委託情報

アリスブックスさんは発送など早くてよく利用しているので取り扱いは嬉しいです。

SHADOWRUN 4th Edition リプレイ 第一巻 『PANDORA'S BOX BUDDY』 特典つきはアリスブックスさんの在庫のみだそうです。
特典版は本当に豪華ですよ。オススメ!

シャドウラン4th リプレイ 第一巻 『Pandora's box Buddy』 - XIIIIVI | アリスブックス

SHADOWRUN 4th Edition リプレイ外伝 SS集『Dusk Fragment Vol.1』

10日金曜西地区“ぬ”ブロックー08b

TPRGサークル『XIIIIVI(サイサンロク)』が送る、シャドウラン4thリプレイ外伝。
リプレイ第一巻に登場したNPC、プライム・ランナー、PC達の側面を描くSS集。
豪華ゲスト絵師陣によるカラー口絵、ゲストイラスト付き。

第一宵『WISP OF NIGHT(一握りの夜)』
  リプレイ第一話に登場した、NPC達の後日談。
  オークの密輸屋(スマグラー)厳島(いつくしま)と、バーンナウト・メイジのウィスプ。
  とある事情で地の底からの再出発となった二人。生きる目的を喪失したウィスプに、厳島は手を組もうと提案する。
  とりあえずは朝食から。

第二宵『For whose is it really? (フォー・フーズ・イズ・イット・リアリー)』
  リプレイ第二話より登場するPC、以蔵とアカネコ。エルフ二人の腐れ縁について。
  まだシャドウランナーというものになりたてだった以蔵は、仕事中偶然エルフの孤児─アカネコを保護する。
  帰る場所を失ったアカネコと以蔵は奇妙な同居生活を始めるが、以蔵は彼を陽の当る世界に帰そうと苦心する。

第三宵『An Introduction Of The Blood Opera (喜劇作家は血がお好き)』
  2012年冬発売予定、シャドウランリプレイ第二巻に掲載される第五話と第六話。その間を繋ぐサイド・ストーリー。
  シャルトリューズが所属した怪しげな魔術結社。そこで出会うのは、リプレイ第三話に登場した「あの男」。
  彼の目的とは、そしてシャルトリューズの運命や如何に。

自分たちのPCのSSを書く。それに挿絵が付く。さらに声まで当てるとかXIIIIVI(さいさんろく)さん本当にすごいなと思います。
自分たちのセッションやPCへの愛あふれていますよね!
リプレイは私も拝見していて、今回SSで1話えがかれている以蔵のファンだったので得した気分でした。
以蔵は声も素敵ですね。

リプレイ未読という方は、リプレイもブースには並ぶということなので、あわせてごらんいただくとSSより楽しめると思います。
早めにこられた方は特典付きのリプレイも在庫あるということでしたので、そちらぜひ手に入れてください。

XI III VI(さいさんろく)さん告知動画

 


にほんブログ村 ゲームブログ TRPGへ
にほんブログ村さんのTRPGカテゴリー。TRPGに関する記事が見れます

posted by たぐっちゃん at 22:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介・告知企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日刊ベルディアスポーツさん コミックマーケット82関連情報

UST録画ハイライト:日刊ベルディアスポーツさん コミックマーケット82関連情報

日刊ベルディアスポーツさんは冬コミの際の告知企画でも参加していただきました。
今回も企画への参加ありがとうございました。

今回も新刊3冊と本当に積極的に活動されている日刊ベルディアスポーツさん。
お話聞いていると自分の参加したセッションがリプレイとして残るのは本当に素晴らしいなと思います。
サークルメンバーさんも嬉しいですよね。
クリスタニアももちろんですが、メックウォーリアーシリーズも今後楽しみです。

メックウォリアーRPGリプレイ SuperNova

『メックウォリアーRPGリプレイ SuperNova』

メックウォリアーRPGのリプレイ本です。
日刊ベルディアスポーツとして初めての「フォーセリア世界以外」のリプレイになります。
キャンペーンの序盤3話を収録しました。

メックウォリアー/バトルテックは本来、軍人さんがドンパチやるゲームですが、軍事知識の豊富でないプレイヤーでも楽しめるように、学園モノにアレンジを施してライトタッチの仕上げをしました。

もちろん、それだけでは終わりません。
メック/バトルテックを知らない方にもお楽しみいただけるよう、初歩的なルールの説明と、バトルメック(キャラクターが乗るロボット)のイラストも豊富に収録しています。
メカニックを得意とするイラストレーター「てぃーた」さんと、当コミュおなじみのイラストレーター有谷まほろさんの競演が実現しました!
愛好者であれば常識というスタンダードなバトルメックのデザインについても、知らない方がお気に入りの機体を見つけていただけるように収録しています。
どちらも私が心底惚れたイラストレーターさんですが、皆様にもお楽しみいただけると幸いです……
また、学園ということで制服デザインも現代の制服に詳しい友人に発注しました。
そういう意味ではいつもに増して豪華な内容になっております。

日刊ベルディアスポーツさんの新シリーズメックウォーリアーリプレイ本です!
mixi内のクリスタニアコミュなどでも案内・告知があったのですが、素敵なメックイラストが紹介されていました。
メックはこの巻だけでも10数機描かれており、それらは巻末に収録されています。

2巻以降も発行の予定があり、日本語版で紹介されていなかったメックも今度登場する予定とのことなので、そちらもいまから楽しみです。

クリスタニア 新・傭兵伝説(下)

『クリスタニア 新・傭兵伝説(下)』

人気のクリスタニアシリーズ。
キャンペーン後半、8〜16話を収録しました。
もちろん、有谷さんのイラストも随所でたくさん盛り込んで、今までのキャンペーンの完結編にふさわしい豪華なつくりになっています。
(なので、この上下セットから読み始めると少し理解しづらいと思います)

内容としても、公式クリスタニアが好きな方にはたまらない要素がふんだんに入っています。
総集編的な賑やかメンバーですが、決してキャラどうしの馴れ合いでは終わりません!

今回は 「シナリオ解説集」もついております。
シナリオ解説パートに、有谷さんが3枚もオフセットフルカラー+かきおろしでのPCイラストもたくさん描いてくださっています。

日刊ベルディアスポーツさんのキャンペーン完結編ですが、今まで積み上げたシリーズの総集編にもなっている1冊です。
本文472ページと安定のベルディアスポーツさんクオリティ!
既刊も全てスペースにあるということですので、ぜひチェックしてみてください!

有谷まほろTechnicalArtWorks MONDSICHEL

『有谷まほろTechnicalArtWorks MONDSICHEL』

有谷まほろさん最近お仕事

イラストレーター「有谷まほろ」さんのフルカラーイラスト集になります!

近年とうとうTRPG専門誌などでお仕事を始めることになった有谷さんですが、「日刊ベルディアスポーツ」にイラストを提供いただくようになって、この夏で6年目。
5周年記念として、今までのカラー作品を一冊にまとめました。
当サークルの本のサイズが文庫であるため、いままでは文字入り+小さいサイズでしかお見せできなかった数々のアナログ・イラストを大きなサイズで堪能できるようになっています。

表紙はかきおろしで、初めての「表紙4(裏表紙ですね)までのぶち抜き」構図です。
(ほか、本文にもかきおろしがあります)
裏には歴代人気キャラが集結していますので、是非全容を会場でお手に取って下さい!

リプレイ表紙類だけでなく、インタビューやオリジナルのイラスト、有谷さんからのコメントや解説なども収録しています。
普段あまり表には出ない、イラストレーターさんご本人の話や、使っている画材の話もあります。
そしてCD-Rには壁紙と、この表紙を塗る際の手順とテクニックを紹介するFLASHが入っています!
自分では絵を描かないという人でも楽しめるのではないでしょうか。

フルセットに入っているカードは、いつもより豪華な「塩ビ加工」がされており、下敷きみたいな強度があります。
いつものカードは無料配布していますが、これは画集の購入者用ですので配布予定はありません。

『MONDSICHEL』とは三日月のことです。
ひとりの新人イラストレーターが月が満ちるようにこれからますます活躍してゆく過程を、どうぞご覧下さい。

日刊ベルディアスポーツさんの作品のイラストを多く手がけられている有谷まほろさんのイラスト集です!

配信中に話されていたのですが、感謝の意味を込めて、なにより自分が欲しかったという情熱のもとに作られたということで、とても豪華な本です!

個人的にはメイキングを紹介したFLASHがとても気になります。

10日金曜西地区“ぬ”ブロックー08b


にほんブログ村 ゲームブログ TRPGへ
にほんブログ村さんのTRPGカテゴリー。TRPGに関する記事が見れます

posted by たぐっちゃん at 21:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介・告知企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 ゲームブログ TRPGへ
にほんブログ村